関西の昭和レトロ探索とバブル時代の回顧 昭和の銭湯

関西中心の昭和レトロ探索とバブル時代の懐かしい物を振り返る 昭和レトロな銭湯の訪問記

寂れてしまった観光地 廃墟 昭和 遺産 和歌山 昭和レトロなホテル 旅館

廃墟の和歌の浦 七洋園 荒廃が進む このまま廃墟になってしまうのか

投稿日:2019年2月11日 更新日:


和歌山県和歌山市の海辺にある和歌の浦はその景観の良さや

大阪から近いという立地条件から

昭和3~40年代まで新婚旅行のメッカとして賑わいたくさんの観光客で賑わったが

しかしレジャーの多様化や高速道路の発達などから通り過ごされる街になり

新婚旅行のメッカから一転、関西一の廃墟の街というレッテルを貼られ、

廃墟のメッカと変身した

その寂れた和歌山市の和歌の浦の中でも施設も老朽化しながらも

今だ営業を続け、オーナー1人になってもそこそこ大きなホテル旅館で

しぶとく営業を続けたせいか施設の整備や掃除も行き届かず

さらにその廃墟のような姿から普通に泊まりに来た客から拒否され、

業界初の抜けない水素水、ミネラル還元水素水生成器

アクア・リアージュ 日本を含む世界10カ国で特許取得

長時間保存可能だからいつでもどこでも水素水 水素水は保存が難しく、時間が経つとただの「水」になってしまいます。 しかし、アクア・リアージュは、ナノサイズの小さな水素のバブルを作り出すので、 生成した「水素」を長時間保存することができるのです。

詳細はミネラル還元水素水生成器 アクア・リアージュのページへ

 

苦情が殺到し、その存在自体を否定された和歌山 七洋園だったが

ここ数年見直されてきた昭和レトロブーム?のおかげか

昭和レトロなままという事で逆に貴重ということや

さらに廃墟マニアが堂々と泊まれる廃墟として人気で有名になり

怪談話のイベント会場などにも利用されたりと

人々が泊まりに来るようになり少し館内も整理され

畳なども綺麗になった、自分も2016年に宿泊したけど

覚悟していたせいか聞くほど酷くなかった

しかし1人でホテル業を頑張っていたオーナーの突然の訃報

残念ながらその瞬間和歌山 七洋園の歴史の幕は閉じた

2018年8月に閉館から半年後にどうなってるか訪ねてみた

元々廃墟っぽかったのでその時はそんなに変わってないと感じた

ただ営業していたオーナーがもう居ないという事以外は・・・

主を失った和歌山、七洋園の現在 隣の太公望は廃墟から再オープンへ

そして2019年2月に再び訪ねてみた

水処理装置をト-タルプロデュ-スする マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は パナジウム、ガイアストーン、トルマリン、龍蘭石などの高価な 天然石を含む業界初の10層構造で塩素、農薬トリハロメタンを除去 電気を使わないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 10年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)で経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センターで水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

去年は9月に大きな台風などがあったが

その台風で割れたのか1番上の階の窓ガラスが何枚か割れている

まさか誰かの侵入で叩き割られた事で無いことを願いたい

入り口もかなり荒れていた

給水塔も落ちているのでおそらく台風によるものか

~たっぷりの水素でアンチエイジング~ エアサプリ・デュエは驚きの水素量 たった1分間の水素吸入で水素水を10L飲んだことに相当します。 (エアサプリ・デュエWの場合) 近年、この水素が「悪玉活性酸素」のみを抑制してくれる 「抗酸化物質」として注目されています エステティックサロンやネイルサロンなどで導入されている水素吸入器です

詳細はエアサプリ~デュエ~Dueのページへ

 

このまま見かけどおり廃墟になってしまうのか

このまま朽ちていくのは残念だから何とか出来ないだろうか

貴重な昭和の生き残ったホテルだから

侵入者による破壊行為だけはやめて欲しい

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
オゾン発生器 リアージュ OZONE eーAIRは e-AIR採用の低温プラズマ発生体は 従来使用されていたオゾン発生体と比べ、耐久性が高くかつ 環境に左右されない安定したオゾン発生を可能にした新技術です コロナ対策に某パチンコ店の全店舗に導入されました 日本・米国・中国で特許取得済み 脱臭・除菌・メンテナンスフリー・コンパクト設計 詳細はオゾン発生器 リアージュのページへ
スポンサード リンク

-寂れてしまった観光地, 廃墟, 昭和 遺産 和歌山, 昭和レトロなホテル 旅館

執筆者:


関連記事

大阪市弁天町での昭和レトロ探索 廃墟ビルと工場 解体中の交通科学博物館

仕事で大阪市港区の弁天町に来たので ついでに丁度1年前2014年3月に閉館した交通科学博物館が 今どうなってるか見に行った 駅前に昭和っぽい喫茶が 前の広場にあった車両はだいぶ無くなってた 何人か写真 …

昭和レトロな箕面スパーガーデンが消える?廃墟となった箕面スパーガーデンの復活はあるのか

大阪府箕面しにある箕面スパーガーデンは昭和のレジャーブームの 昭和40年から長く営業してきたが 昨今のレジャーの多様化や時代遅れの施設も相まって 1昨年箕面ホテルと共に倒産したが 箕面ホテルは営業中だ …

2011年8月盆の和歌山への昭和レトロ探索① 廃墟のような駅前卸小売商店街、

2011年8月の盆休みはここ数年の夏の避暑地の和歌の浦へ 避暑地といっても優雅な旅ではなく 大阪から1時間くらいでほぼ渋滞無く行けて 海辺近辺の街のとこで1日のんびり犬と過ごすだけではあるが またシテ …

寂れた東条湖、東条湖の豪華遊覧船デキシークイーン号にあった陽気な人形達の寂しい末路 兵庫県加東市

兵庫県加東市の元東条湖ランドの駐車場で行われた旧車イベント 車楽苦ノスタルジックカーミーティング の見学で東条湖へやってきた イベント見学後は東条湖の周辺を少し散策してみた 東条湖というと東条湖ランド …

昭和の高度経済成長時代に出来た世界初、驚異のロープウェイの中の空中温泉 有田観光ホテル

和歌山県有田市宮崎町の矢櫃海岸にそびえ建つようにある 有田観光ホテルは 昭和40年代の高度経済成長時代の開業の最大の売り物は ロープウェイの中に浴槽があり 海を見ながら空中に浮かびながら温泉に入れる …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

413人の購読者に加わりましょう