昭和40年代生まれの昭和レトロ探索とバブル時代の回顧 昭和の銭湯

昭和40年代生まれが書く関西中心の昭和レトロ探索とバブル時代の懐かしい物を振り返る 昭和レトロな銭湯の訪問記

昭和レトロ 大阪 昭和レトロな商店街 バブル時代の夢の跡 大阪府 寂れてしまった観光地 お出かけスポット 大阪

昭和レトロな商店街 大阪市此花区西九条駅 賑やかだった1980年代から静かな商店街になった 

投稿日:2016年1月31日 更新日:


大阪市此花区 大阪環状線JR西九条駅は

1980年代半ばの学生時代に同級生がここから通っていたので

その頃何回か遊びや泊まりで来た事がある

自分は同県でも田んぼのある田舎の地区に住んでいたので

この此花区西九条駅から来ている同級生が

自分の地元に来た時に

「俺らの地元、此花区には田んぼなど無いで~」

と言い、ここはど田舎だ、肥溜め臭いと馬鹿にされた

そしてそいつらの地元の西九条駅に初めて降り立った時

確かに駅には商店街が並びネオンがきらめいていて

田んぼなど無い都会だった

80年代当時は夜にその西九条駅近辺の同級生の家に

よく泊まりに行ってたので

JR西九条駅(当時は国鉄だったが)の賑やかな商店街を見て

同級生の住むアパートに行ってた記憶がある

そして30数年ぶりに西九条駅へ

まずは当時友人から聞いた都市伝説にある

安治川トンネルの階段を見に行って

1980年代に地元の友人から聞いた都市伝説?安治川トンネルの階段 大阪市此花区

JR環状線の線路沿いにたくさんの店舗が今でも並ぶ

創業85年京都ニシダやのお真心を込めて漬け込んだ伝統の味【京つけもの ニシダや】
スポンサード リンク

だが日曜日の昼なのにシャッターが閉まった通りが

線路下の商店街はOK18番街

そういえば1980年代に来た時に地元の奴らと

いつも食べに連れていってもらったお好み焼き屋は

18番という名前だったのでこの商店街の名前だったのか

まだその店はあるかな

薄暗い通り

夜からなのか閉まったまま廃業したのかわからないが

もんじゃ・お好み焼わいず冷凍通販 温めるだけ!いつでも専門店の味が楽しめます♪

シャッターの閉まった店ばかり

昭和っぽいテントのスナック

ここも昭和っぽい喫茶店

このスーパーマーケットは廃業してしまったのだろうか

18番というお好み焼き屋はもう無いようだ

GPSキッズ携帯、キッズカメラなどのご購入は【Oaxis Japan】
スポンサード リンク

お好み焼き屋はあったけど

昔ながらの中華屋

感動が集まる場所をもっとハッピーに! 特別感あるサプライズをケーキで叶えてみませんか? 3000種以上を扱うケーキの総合通販サイト『Cake.jp』なら、 人気の写真ケーキを始め、立体ケーキやイラストケーキなど特別感あるオーダーケーキも簡単にご注文可能。 最短翌日に届くお急ぎ対応のものも多数ございます!
スポンサード リンク

30年以上の月日を重ねて、何も無かった自分らの町には

その後沢山の店が出来賑やかになって変わって行ったが

昔からあった賑やかな商店街達の方は逆に

古くなり寂れて行くというのか

西九条駅の南側へ、友人の住んでいたアパートの方へ

確か公園があって公園の前だった

銭湯が見えてきた、確かここにも来たような記憶がある

大阪市此花区の銭湯 大福湯 炭酸泉 西九条駅裏の住宅街にある

後で入ってみた、もう改装され現代風になっていた

銭湯の前には昔ながらの昭和な散髪屋

公園が見えてきた

この周りに同級生が住んでいたアパートがあったので周辺を探す

1980年代半ばでも時代遅れな古い2階建ての

ややからくり的な造りで、風呂はもちろん無く

トイレも共同、暗い電灯の4畳半一間の狭いアパートだった

アパートの入り口玄関も無い、誰でも自由に出入りが出来

全室のドアは簡易な鍵の為、1度全室が泥棒に入られた

まあ友人は元々お金が無かったので被害は無かったが

流石にその後は大家がカギを変えてくれたようだ

でもそんなアパートでも高校出たてで自立する友人は凄いと思った

そのアパートを探したけどもう跡形もなく

多分マンションに変わっている?

文化住宅はあったがこんなに立派では無かったし

まあこの今では時代遅れな文化住宅も今は閉鎖されているから

役目を終えて取り壊されるのを持つ運命か

この繁華街の外れにある昭和なスナックももう開かないか?

道を挟んだ向かいの高架下には19番飲食街が

トンネル横丁ってのが気になる

反対に回ると、高架を潜るように店が数軒あるようで

多分高架をトンネルのように潜ってある店舗街ってことか?

そしてもうひとつ、1980年代当時に記憶に残っている

近くの安治川トンネルへ

1980年代に地元の友人から聞いた都市伝説?安治川トンネルの階段 大阪市此花区

掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】
スポンサード リンク

-昭和レトロ 大阪, 昭和レトロな商店街, バブル時代の夢の跡 大阪府, 寂れてしまった観光地, お出かけスポット 大阪

執筆者:中途半端な昭和人


  1. ぷう より:

    今日行って来ましたが取り残され固かったが納得できない。ユニバーサルシティ特需が1ミリも感じられない昭和臭。

コメントを残す

関連記事

昭和の消えた大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデンだが久々の階段を降りる大浴場に入って昭和を思い出す

大阪府箕面市にある温泉施設の 大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン 現在はこの名前になっているが かつては昭和の頃からコマーシャルがたくさん流れていて 大阪府民では知らない人がいないくらい有名な 老舗 …

1970年代の昭和レトロなビルの地下飲食街、昭和レトロな暗い階段を降りると

大阪市営地下鉄桜川駅から 新なにわ筋を南下して芦原橋駅へ向かう途中に 新なにわ筋沿いに大きな昭和レトロな散髪屋のサインポールが この地上9階地下2階の三木産業ビルは昭和の頃、 当時の勤務先の得意先の外 …

昭和レトロな雑貨屋さん、旧車カフェ1970 併設の昭和レトロな珈琲 三四六珈琲館へ

以前友人が行ってネットで紹介していた 大阪府柏原市にある昭和レトロな商品が置いてあるという 昭和商品の雑貨屋さん、旧車カフェ1970へ 大阪から奈良県へ抜ける国道25号線沿いにある プレハブ倉庫のよう …

80年代、バブル時代にあった江坂カーニバルプラザの跡地は今 エスカミューズ 大阪府吹田市

1980年代のバブル時代に大阪府吹田市江坂町に出現した 江坂カーニバルプラザ 当時はいつも大盛況で人と車で一杯で 大きな敷地内はいつもネオンキラキラのイルミネーションが光り 年中クリスマスというムード …

昭和レトロな商店街 昼間でも暗い商店街 大阪市大正区の三軒家中央商店街 昭和の頃の千歳橋付近

大阪府堺市の堺浜でも毎月一回の車のオフ会へ 懐かしい360cc時代の軽自動車、三菱ミニカスキッパー ミニカのスペシャルティカー版かな 2ストロークエンジン音も懐かしかった 86年に久々ホンダの軽自動車 …

1998年8月10日生まれ
1999年3月29日にやってきた
2012年7月10日腎不全により没 大声で泣いている顔 絵文字


2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に、長距離旅には先代よりたくさん行った
2023年7月8日に心臓肥大による心臓破裂で1時心肺停止、その後奇跡の蘇生、元気に復活するも2023年9月9日肺水腫再発により没 大声で泣いている顔 絵文字

 

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

442人の購読者に加わりましょう




掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!