昭和40年代生まれの昭和レトロ探索とバブル時代の回顧 昭和の銭湯

昭和40年代生まれが書く関西中心の昭和レトロ探索とバブル時代の懐かしい物を振り返る 昭和レトロな銭湯の訪問記

消えた昭和の遊園地 バブル時代の夢の跡 廃墟 寂れてしまった観光地 和歌山 昭和レトロ探索

バブル時代の1980年代に出現した巨大リゾートパラダイス、グリーンピア南紀も廃墟に 和歌山県那智勝浦町

投稿日:2019年7月10日 更新日:


1980年代後半のバブル時代の

1986年4月4日に和歌山県の那智勝浦町に作られた

巨大な施設グリーンピア南紀

後に年金の無駄使いと問題視された悪名高き無駄物施設だが

自分は丁度この時期に和歌山県の那智勝浦町に仕事で行っていて

新しい観光施設ということで

出来たばかりのこのグリーンピア南紀を見に行って

パンフレットを持って帰ったのが残っていた

兵庫県のグリーンピア三木も

開業当時物のパンフレットを持っているが

それと同じくかなり大きなパンフレットだ

確かにこのグリーンピア南紀は

かなり巨大な施設で回るのに時間が掛かった

丘に大きな芝生帯が広がっていたのを思い出す

開業1ヶ月程の平日だったがその日は対外授業なのか

体操服の中学生や親子連れで一杯だった

森浦湾を見下ろす手入れの行き届いた芝生の丘の上に建ち、

全客室から熊野灘が一望できるリゾートホテルだ

A3版の大きなチラシには新しいリゾート・パラダイス出現、

スポーツOK!遊びOK!温泉OK!

泊まって遊んで、ここで誰もが主人公とある

まさにこのグリーンピア南紀は湯川駅と太地駅の中間に

110万坪もある広大で海を望む丘の上に広がる

温泉からスポーツ施設まで揃う一大リゾートランドだ

1986年当時の料金表を見ると

入園料は宿泊者以外は大人300円小人150円

オフシーズンは200円、100円

駐車場は大型バス500円 乗用車200円 単車100円

開園時間は8時~17時

ホテルは和室、洋室で全室オーシャンビュー

テニスコート、ゲートボール、プール、野球場の料金表

多目的グラウンドは通常は無料のようだ

キャンプ場、ホテル、温泉センター、野球場、ゴルフ場

実に様々な施設が点在し遊歩道で結ばれた園内は

1年中花や緑が絶えることは無かった

軽量ミスから生まれた奇跡の美味しさ!島根で人気の【噂の生どら】
スポンサード リンク

広い園内には自然探訪モノレールがあり

終点のバイコロジーハウスではゴーカートが楽しめた

大芝生広場、生け垣迷路、パターゴルフ、ミニゴルフ

グラススキー、ロールスキーも楽しめた

テニスコート横には吊り橋やくじらの実物大模型もあった

酸化ストレスの軽減に!業界初の抜けない水素水!ミネラル還元水素水生成器

アクア・リアージュ 

img855-702x1000.jpg 長時間保存可能だからいつでもどこでも水素水 水素水は保存が難しく、時間が経つとただの「水」になってしまいます。 しかし、アクア・リアージュは、ナノサイズの小さな水素のバブルを作り出すので、 生成した「水素」を長時間保存することができるのです。

日本を含む世界10カ国で特許取得

詳細はミネラル還元水素水生成器 アクア・リアージュのページへ

 
スポンサード リンク

ホテルに隣接された温泉センターは

大きなガラス張りの窓の外には海が見え

大浴場、泡風呂、高温浴風呂、水風呂、寝湯、打たせ湯、サウナなど

後に海の見える露天風呂も新設された

こんな巨大リゾート施設、グリーンピア南紀も

他の全国各地にあったグリーンピア施設と同じく

採算度外視の経営理念ではうまくいかず

経営破綻し2003年3月に閉鎖され17年で歴史に幕を閉じた

1986年当時の地図と

2018年のグーグルマップ、残骸は残っているようだ

122億円の公的年金を掛けて建設されたようだが

1986年当時は後に問題となる年金破綻での無駄使いなど

まだ年金問題など全く国民には知られていなかったので

逆に知らぬが仏で将来の不安も無く平和に暮らしていた

掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

-消えた昭和の遊園地, バブル時代の夢の跡, 廃墟, 寂れてしまった観光地, 和歌山 昭和レトロ探索

執筆者:中途半端な昭和人


コメントを残す

関連記事

昭和レトロな商店街 大阪市此花区西九条駅 賑やかだった1980年代から静かな商店街になった 

大阪市此花区 大阪環状線JR西九条駅は 1980年代半ばの学生時代に同級生がここから通っていたので その頃何回か遊びや泊まりで来た事がある 自分は同県でも田んぼのある田舎の地区に住んでいたので この此 …

昭和レトロな商店街 廃墟、廃業の天下茶屋商店街 大阪市西成区 

大阪市営地下鉄1日乗り放題のエンジョイエコカードで 中央線九条駅で降りて九条商店街を歩いた後は 大阪市西区のかつては賑やかな九条商店街の端にあった昭和な銭湯、枡清湯は廃墟となっていた 次は大阪市西成区 …

廃墟が並ぶ越前海岸 1970年代に行った越前シーサイドホテルも廃墟に 東尋坊

3年連続で福井県産業会館の駐車場で毎年5月5日に行われる 福井クラシックカーミーティング 2015の見学へ 越前海岸の廃墟 越前シーサイドホテル 昭和レトロ探索 3年連続で福井クラシックカーミーティン …

芸能人がたくさん来た山賀 ホテルなぎさや 白浜御苑 和歌山県那智勝浦で夏の昭和レトロ探索の旅

今年正月に行って買った和歌山県の白浜温泉と那智勝浦温泉の 湯巡りチケットの期限が6月一杯で切れる、 共に1軒ずつだが勿体無いから 予定では正月と同じ白浜から車中泊後に那智勝浦 そして去年の台風20号の …

廃墟になり誰も居なくなった知多半島の美浜ナチュラル村跡地へ 愛知県 知多美浜

2014年の2月末で閉館した愛知県知多郡  知多半島の美浜ナチュラル村へ行ってみた ここは2010年に愛知県の旧車イベントの クラシックカーミーティング IN 知多美浜  があると旧車仲間に教えられて …

1998年8月10日生まれ
1999年3月29日にやってきた
2012年7月10日腎不全により没 大声で泣いている顔 絵文字


2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に、長距離旅には先代よりたくさん行った
2023年7月8日に心臓肥大による心臓破裂で1時心肺停止、その後奇跡の蘇生、元気に復活するも2023年9月9日肺水腫再発により没 大声で泣いている顔 絵文字

 

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

442人の購読者に加わりましょう




掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!